当院のドクターは、横浜の審美歯科・インプラント医院で約5年間、より審美的なインプラント治療に携わらさせていただきました。ここ川崎市生田駅前でも皆さまが安心して治療をお受けいただけるインプラント治療をご提供しております。

当院のインプラント治療 安心のポイント

インプラントありきのお話はいたしません

カウンセリングルーム

世の中は、歯がないと何でも「インプラントをすれば」という風潮になっています。もちろんインプラント治療は、今現在、抜けた・失った歯の変わりになる大変素晴らしい治療なのですが、歯を失った方全てがインプラント治療に行きついているわけではなく、ブリッジ入れ歯、その他の治療方法でも失った歯を補って十分に満足する生活ができている現実もあります。

ドクター側も患者さん側も、インプラントありきにならずに、まずは色んな治療選択肢の中から、ご自身に最適な治療方法を選ぶことが大切です。当院では患者さん本位の歯科治療を心がけております。

感染予防対策

クラスB滅菌器

インプラントは外科処置ですので、術中のドレーピングや器具類の滅菌が欠かせません。テレビで見るような外科手術のシーンと同じように、マスクやグローブ、帽子等を装着し、埃や雑菌が入らないような体制で手術を行います。

器具の洗浄・滅菌については、当院ではヨーロッパ基準のクラスB滅菌器を導入し、治療に使う器具の滅菌を行っています。術前・術中に感染予防対策を行うことは、インプラント歯科医院を選ぶための最低限の条件でもあります。

より噛めるためのインプラント(咬合の重要性)

咬合

インプラントを埋入したらそれで終わりではなく、頭にどのような被せ物を付けるのか、噛み合う歯(対合歯)との関係は、…等々、最適な咬み合わせを調整しなければなりません。

インプラントしてもらったがよく噛めない、すぐに被せ物が取れてしまった、折れてしまった、…そのような事にならないよう、当院では大学病院時代と横浜のインプラント歯科医院での経験と実績をもとに、インプラント治療後の咬み合わせの調整にも力を入れています。

人間の顎位(咬合)は日に日に変化していきますので、定期的なメンテナンスも大切になります。

院内CTで立体的撮影・安心安全

インプラントメーカー

顎骨の厚みや高さ、形などインプラント治療前の術前診査・診断は、院内に設置された歯科用3D-CT装置で撮影し、入念に確認します。医科用の大きなCT撮影に大病院へ足を運んでいただく手間暇もかかりません。

従来の2次元レントゲン画像と違い、平面的でなく3D画像で立体的に撮影できるので、埋入できるだけの骨の量は十分か、埋め込みの方向は安全か、…等々、事前に確認・計画が可能で、より安全にインプラントをすることが可能です。

リラックス麻酔で痛くない

リラックス麻酔

インプラントの質問でよくお寄せいただく質問が「術中、痛くないですか?」です。インプラントは局所麻酔で十分行える治療方法ですし、親知らずの抜歯よりも低侵襲です。痛みがどうしても苦手な方、過去に麻酔が効きずらかった方などは、オプションで静脈内鎮静法というリラックス麻酔をご用意しております。

このリラックス麻酔は、術前に点滴で麻酔を効かせ、ウトウトとほぼ眠ったような状態になり、術中の事をあまり憶えていません。時間の感覚も短く感じ「痛みが全く無く、すぐに終わってよかった」と好評をいただいている麻酔方法です。

施術は、治療とは別に専門の麻酔科の先生が担当します。経験のある麻酔医との連携で、よりリラックスしていただきながらインプラントをお受けいただけます。

良質なインプラントメーカーの選択

インプラントメーカー

日本国内・海外の含めて何百社というインプラントメーカーが存在します。当院はその中でも歴史・実績・シェア数の上位を占めるインプラントメーカー「ノーベルバイオケア社」と「ストローマン社」のインプラントを選択しています。インプラントをしたならば10年、20年とずっと使い続けたいかと思いますので製品の信頼性も大切です。

難症例インプラントにも対応

骨造成

歯を失った患者さんの中で、数パーセントの方は、インプラントを埋めいれるだけの骨の量が足りずに、一般的な歯科医院ではインプラントが出来ない、と言われることがあります。そのような方でもご安心ください。骨の足りない難症例の方には、より高度で安全な骨造成インプラントを行います。

骨造成インプラントは事前に骨を代替骨の安全な材料で補填し、骨が出来るのを待ってからインプラントをする方法です。当院が自信を持ってお勧めできる信頼のおける骨造成専門のドクターと連携しています。都心に出ずとも、ここ生田駅前で難症例インプラントをお受けいただくことが可能です。

インプラント歯科医院は、どこで治療を受けたらいいのか、数多くのクリニックがあり、迷われる方もいらっしゃることかと思います。当院で難症例インプラント治療を受けるメリットの一つが「術後もメンテナンスで気軽に通える事」だと思います。提携しているドクターは都内有数のインプラント歯科医院を運営し、様々な歯科医院を飛び回っている実力経験のある先生です。

顎の骨が足りない、他院でインプラントを断られた方は、一度当院までご相談ください。

ドクターより一言:残存歯の予知性

少し診断すれば近い将来、ダメになる歯が分かります

インプラント歯科医

今までたくさんの高齢者の被せ物や入れ歯を見てきて分かってきたこと。それは、その方のお口の中を診れば、近い将来ダメになる歯が分かるようになってきたことです。

インプラントは歯が無いところを補うのが目的だと思われがちですが、実は残っている歯をこれ以上崩壊させないように守る役割りのほうが大きい(最大の意義)のです。

口腔内を拝見し、レントゲンを見て「この歯は将来倒れてくるな」という予知も歯科医師の長年の経験と感で分かるようになってきました。そういった事も考慮したインプラント治療と最終的な被せ物をお作りしております。

お問い合わせ・ご予約

044-299-7255

  • アクセス・地図
  • ご予約・ご相談・お問合せ

[ 診療時間 ] 月~土 9:00~13:00 / 14:30~19:00
[ 休 診 日 ] 日曜・祝日

小田急線生田駅北口より徒歩2分

〒214-0038 神奈川県川崎市多摩区生田7-9-3-1F

診療時間